COLLECTION
2018 SPRING SUMMER / Bleu De Travaille

ペインター、カーペンター、スポーツ選手、アーティストなど体を動かし働く男のワークウェアがテーマ。
着る人によって使い古され、必要な部分が劣化していく様、そのような人達が着ているワークウェア(制服)に魅力を感じ、
様々な角度から検証し、再構築した今シーズン。
キーカラーをブルー、ネイビーに絞り込み、日本古来の書道の筆を用いたアクションペインティングを施した印象的な柄や、
ブランドが得意とするプリミティブなモチーフを展開しウェアと組み合わせた。

The collection is inspired by workwear worn at many types field such as painting, carpentry, sports or art.
Focus on progress of damaged or worn out uniforms, reconstruct it and present in understated palette of blue and navy.
Painting pattern created with Japanese calligraphy and our signature primitive pattern are across the collection.